院長挨拶

青木内科クリニックの院長、青木秀剛です

 

平成7年に東京慈恵会医科大学医学部を卒業。各地の医療機関での勤務を経て、平成16年7月に生まれ故郷の興津の地で開業いたしました

現在、内科・消化器内科を標榜。内科一般診療の他、内視鏡・超音波など各種検査、訪問診療・在宅看取り、健診業務、産業医業務などをに従事しています

 

患者様に寄り添う医療を心がけ、地域の皆様の健康維持に少しでも役立てればと思っております

 

 

プロフィール

大学 東京慈恵会医科大学医学部 平成7年卒業
専攻 内科
専門 消化器・肝臓
学会 日本内科学会・日本消化器病学会・日本消化器内視鏡学会 他
   
趣味 登山・トレイルランニング
   

 


年末年始休診の予定

休診

なし

以下の「QRコード」を、スマートフォン等で読み込んでください

当サイトへのリンクが表示され
スマートフォン等でアクセス出来ます

当院のFacebookページにアクセス出来ます。どうぞご利用ください

2021年

1月

05日

あけましておめでとうございます

本年もよろしくお願いいたします。

新年明けても、まだまだ新型コロナ陽性の発表が続いています。しばらくは我慢の時期が続きますが、皆様しっかり感染対策を継続していきましょう。

 

当院は、12月31日に休日当番を担当しましたが、皆様の感染対策が功を奏してか、インフルエンザ他例年に流行する感冒がほとんど見られませんでした。開業以来経験がないほどの、落ち着いた年末年始当番となりました。

 

もっとも、過度な自粛・外出制限は経済面でのデメリットもありますから、慎重に行動しながらも地元の活気が落ち込まない程度の経済活動は必要ではないかと、私自身考えています。どこまでの外出なら大丈夫…という基準はありませんが、少なくとも人が多く集まるところに長時間留まるようなことを避けることが大事です。

また体調に不安があれば、医療機関に早めにご相談いただくことも心がけてください。