梅雨の湿気

湿気がうっとうしい梅雨の時期…

 

最近、長引く咳や痰、鼻炎症状を訴える方が増えてきています。その原因の多くが

 カビ

しつこい咳が続くときは、カビに注意が必要です。カビは、湿気のあるところならどんなところにでも発生します。そのカビを吸い込むと、咳や鼻炎症状、ひどい場合には喘息や肺炎を起こすこともあります。

カビ対策を万全にしましょう!

・部屋の風通しをよくする

・除湿剤をこまめに設置する

・マスクで防御を

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    August Duke (木曜日, 02 2月 2017 17:11)


    My brother suggested I might like this blog. He was entirely right. This post actually made my day. You cann't imagine just how much time I had spent for this information! Thanks!

  • #2

    Nerissa Seely (金曜日, 03 2月 2017 02:06)


    Howdy! I just would like to offer you a huge thumbs up for your great info you have right here on this post. I'll be coming back to your blog for more soon.

臨時休診の予定

休診

8月11日(木)~

 8月18日(木)

以下の「QRコード」を、スマートフォン等で読み込んでください

当サイトへのリンクが表示され
スマートフォン等でアクセス出来ます

当院のFacebookページにアクセス出来ます。どうぞご利用ください

2022年

6月

23日

マスクについて

夏至を越え、徐々に気温が上がってきています。だいぶ蒸し暑くなってきましたね。熱中症が怖い季節が近づいてきています。

 

皆様、外出時にマスクは着用しておりますでしょうか。この時期のマスクは、熱中症の危険を高めます。マスクをしていると、水分摂取も疎かになりがちです。

 

厚労省から、今後のマスク着用についての考え方が発表されました。

・人が少ない場所や、散歩・ランニング等の屋外での活動時は、マスクを外すように

・人混みや人が多く集まる屋内では、マスク着用を推奨

・特に、近距離で会話をする場合はマスク着用を強く推奨

 

というわけで、屋外を歩くときはなるべくマスクを外すようにしましょう。人混みでなければ、新型コロナへの感染リスクは高くありません。むしろ、脱水で体調を崩す危険のほうが高いです。

この夏は、「必要に応じてノーマスク」を心がけましょう